ビズメイツ

ビズメイツのレベルチェックは厳しい?厳しくないです。

本記事では、ビズメイツのレベルチェックについて解説していきます。レベルチェックの内容や判定結果について、紹介していきますね。

ビズメイツには、初めてレッスンを受ける人に向けて無料体験レッスンの中でレベルチェックが実施されます。

まだ受けていない方にとっては、レベルチェックって何をするのだろう?と不安になりますよね。
実際に受けた方は、結果を見て自分の英語のレベルって思ったより低かったと、がっかりしている人もいるかもしれません。

でも、レベルチェックの結果は、全然気にしなくて良いですよ。
本記事では、これから無料体験レッスンを受ける人、受けたけど結果を見て思ったより結果が悪かった方に向けて記事を書いています。

結論からお伝えします。

ポイント

ビズメイツのレベルチェックは、簡単な会話から英語のコミュニケーションレベルを確認します。
厳密に評価をしているわけではないので、レベルが低くても気にする必要はありません。

レベルチェックの内容や結果に不安を感じていても、少しでも前に進むお手伝いをする気持ちで記事を作成しました。

参考になれば、嬉しいです。

ビズメイツのレベルチェックの内容

ビズメイツのプログラムの構成

レベルチェックの話をする前に、先ずはビズメイツのレッスンプログラムの構成を知っておく必要があります。

ビズメイツには、4つのレッスンプログラムがありますが、その中でメインとなるプログラムがBizmates Programです。

Bizmates Programではレベルが1~5まで分かれており、さらに1つのレベルでランクA~Eがあります。
各ランクに20個のテーマが用意されているので、1つずつビジネスシーンを想定して学習していくことになります。
例えば、テーマには、アポイントの取り方や道案内の仕方などがあります。

レベル・ランク・テーマをまとめると次のようになります。

ビズメイツのレベルとランクのイメージ

それぞれのランクで、Lesson10にReview、Lesson20にRank up Testが設定されています。
教材を自分で選んで進めていくオンライン英会話が多いですが、用意されたカリキュラムに沿って進めていく所がビズメイツの特徴と言えますね。

このカリキュラムに沿って学習を進めることで、単に英語を話すという事ではなく、ビジネスで利用できる英会話を身に付けることができるようになっています。

このBizmates Programを始める為の最初のレベルを決めるのがレベルチェックになります。

レベルチェックの内容

最初の無料体験レッスンの際に、レベルチェックが行われます。
と言っても、先生との日常会話をする中でレベルを判断されているようです。

住んでいる場所や仕事のことなど、自己紹介に近い内容の質問の受け答えを行います。
先生の言っていることが分からなければ、言い直してくれたり、チャットボックスに質問内容を入力してくれます。
文章が間違っていれば、正しい言い方も教えてもらえます。

レベルチェックと聞くと、試験かと思って身構えてしまうと思います。私もそうでした。
実際は、試験のように「正解」とか「間違い」とか言われるわけではありません。

簡単な会話をする程度です。
試験ではないので、不安に思わなくても大丈夫ですよ。

そして、レッスンの最後に先生からフィードバックがもらえます。

良かった所、改善した方が良い所、それから勉強をする為のコツについて説明を受けます。
最後に、レベルチェックの結果を教えてもらいます。
そのレベルから今後Bizmates Programで学習を進めていくことになります。

レッスンの中でもフィードバックは説明ありますが、レッスンの履歴にもフィードバックの結果を確認できますよ。
私の結果ですが、こんなイメージです。

ビズメイツのフィードバックイメージ

レベルチェックの結果

私は、当時TOEIC 720点で体験レッスンを受けましたが、結果はLevel1のRankAでした。
つまり、初歩の初歩から始めなさいと言う事でした。

それなりに英語に自信を持ちかけていた時期だったので、とってもがっかりしました。

でも、よく考えるとTOEICで、聞くこと読むことの練習はしていましたが、話すこと・書くことは練習してきていなかったんですね。

英会話は、聞くだけでなく話すことも必要です。
話すことも練習しないと出来ないんだということに、英会話のレッスンを受けることで後から気付きました。

私と同じように、英語に自信があったのに思ったよりランクが低かったという人もいるかもしれませんが、あまり気にする必要はありません。

というのも、ビズメイツはビジネスで使える英語を話すことを目的にしています。
ビズメイツで英会話を始めようと思っている人は、恐らくこれまで英語を使ったビジネス経験はないと思いますから、ある程度レベルチェックで話せても、高いレベルに診断される人は少なくなると思います。

レベル1の内容は文法の確認が中心で、レベル2で少しビジネスの話が出てきます。
実践の場としての英会話が出てくるのがレベル3からなので、どんなに高くてもレベル3 RankAまでしか設定されないような気がします。

レベル4になると内容も難解になってくるので、始める時は少し低いレベルからの方が良いと思います。
私は、最初レベル1RankAと聞いて、今までの自分の英語学習を否定されたようで、少しショックを受けました。

でも、今となっては、最初から始められて良かったと思っています。

それぞれのレベルの目安は、次のように設定されています。
ビズメイツのレベルイメージ
Bizmates公式サイトより参照

実際にレッスンを受けていても、実感として間違っていないように感じます。

英語学習は、短期で身に付けられるようなスキルではありません。
背伸びをして難しい内容が嫌になるよりも、易しい内容で無理なく続ける方が結果としては、長続きすると思います。

実際のビズメイツのレッスンの流れは、こちらの記事にまとめているので参考にしてください。

予習と復習も学習に組み込むことで学習のリズムも出来ますし、英会話の効果も実感できています。
私の考えたおすすめの予習・復習法については、こちらの記事にまとめています。

タイトル
初心者におすすめ|1年かけて辿り着いたビズメイツの勉強法(予習・復習偏)

本記事では、英会話レッスンの予習と復習の方法についてまとめていきます。 レッスンをより効果的なものにする為に、効率的な勉強方法を習得してきましょう。 予習や復習におすすめのツールも紹介しますよ! 私が ...

続きを見る

ランクアップテストは振り返りでありテストではない

Bizmates Programの中にRank-upテストがあるので、毎回テストを受けないといけないのか…と嫌になった人もいるかもしれません。
でも、想像するテストとは違います。

テストは、そのレベルでやってきた内容の振り返りと考えた方が正しいです。
復習の意味合いの方が正しいです。

ランクアップテストで、合格とか不合格が判断されるわけではありません。

勉強してきたテーマごとに、どんな内容を勉強してきたのかを先生と一緒に振り返ります。
例えば、道案内のテーマでは、分かりやすいランドマークを使ったり、歩くのに必要な時間を説明した方がいいよね。など、学んだ内容を先生に説明するイメージです。

テーマごとにやりっ放しにするのではなく、区切りごとに振り返りをします。
振り返りをすることで、自分の学んできた内容を再度定着させることが出来ます。
カリキュラムとして設定されている所が、ビズメイツの良い所です。

テストがあるから怖いと思っている人は、想像したものではないので安心して下さい。

ビズメイツの先生は厳しくない

たまに、ビズメイツの先生は厳しいという意見を聞きますが、そんなことはないです。

レッスンの中で、先生からたくさんのアドバイスがもらえます。
自分の発言に対して、「今の言い方でも伝わるけど、こう伝えた方がもっと良いよ。」と言った指摘を数多くもらえます。

英語での会話なので少し早い口調で言われると、厳しく聞こえてしまう事もあるのかもしれません。
慣れてくるにつれて、先生の感情も分かってくるので不安に感じる部分も減ってきます。

私もそうでしたが、最初は、ゆったりと話す先生を選ぶのも良いかもしれませんね。
レッスンに慣れてくると、だんだん指摘してくれる先生の方が良いと感じるようになると思います。
自分のレベルによって、選ぶ先生も少しずつ変わってきます。

先生にも色んなタイプの方がいます。
先生の選び方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

【初心者必見!】Bizmates(ビズメイツ)失敗しない講師の選び方

本記事では、英会話レッスンの講師の選び方について紹介していきます。 レッスンの効果を最大にする為には、目的に合った講師の選び方が重要です。講師の選び方や人気講師の見分け方について解説していきますよ! ...

続きを見る

指摘された内容を次に修正することで、少しずつ英会話が上達します。
英会話のトレーニングにおいて、指摘があることは、とっても重要なことです。

継続することが重要

レベルチェックを終えて、全く話せなかったけどやる意味あるだろうか?と悩んでいる人もいるかもしれません。
でも、今話せないのは、トレーニングしていないから当たり前です。

英語で考える訓練を続けることで、自分の知っている単語を使って、コミュニケーションが取れるようになっていきます。
3ヵ月もトレーニングを続ければ、その実感を少し持つことが出来ます。

先ずは3ヵ月試してみて、もう一度、やる意味があるかどうかを考えてみることをおすすめします。
その頃には、もう少し自分が英語を話すイメージが持てているはずです。

必要なのは、勇気をもって少し踏み出してみることです。
一歩を踏み出してみましょう。

体験レッスンは無料なので、一度受けてみると雰囲気もつかめますよ。

ビズメイツのレビューもしていますので、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

-ビズメイツ
-, ,

© 2021 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5