ビズメイツ

ビズメイツのビデオレッスンの効果(期待する内容とギャップがあります)

本記事では、ビズメイツのビデオレッスンの必要性について解説していきます。
実際に申し込んで使った結果を踏まえて解説していきますね。

ビズメイツでオンライン英会話を始めると、有料のVideo lesson(ビデオレッスン)があることに気づきます。

予習・復習の自己学習ツールとして最適と紹介されているし、申し込んだ方が良いのか悩みますよね。

本記事では、ビデオレッスンを申し込んだ方が良いか悩まれている方に向けて、記事を書いています。実際に申し込んで使ってみましたので、効果があるかどうかを共有しますね。

結論からお伝えします。

結論

結論ビデオレッスンはお金を払ってまで申し込む必要はない

予習や復習に利用はできると思いますが、追加でお金を支払ってまで受けた方が良いかと言うと、私は不要だと思いました。
また、私が想像していた(期待していた)内容とは違うものでした。

具体的な内容について、紹介してきますね。

ビデオレッスンとは

英会話レッスンの予習や復習用のツールとして利用する為の動画が用意されています。
用意されている動画は、Bizmates ProgramとOther ProgramsのVideo Lessonの2つです。(Assist LessonとBizmates Discovery用の動画はありません。)

ビデオレッスンの内容は、ログイン後の画面上の「Video Lesson」をクリックすると確認できます。

料金体系は、次のようになっています。

Bizmates Program

月額:990円

現在のレベルの次のランクまでの動画を見ることができます。
例えば、今のレベルがLevel 3 – Rank Cの場合は、Level 4 -Rank Dまでの動画を見ることができます。

参照できるテキストと同じ考え方で、Rankが上がれば視聴可能な動画が増えていきます。

Other Programs

全てのテーマに対して動画が用意されており、選択したテーマについて、3ヵ月動画を見ることができます。

例えば、Eメールライティング(初級)を選ぶと、レッスンが1~20まで用意されていますが、それぞれのレッスンについて動画が用意されています。

ビデオレッスンの内容

ビデオレッスンに、テキストの文法上の注意点や発音の仕方を期待していませんか?

私も最初は、TOEICの解説のような英語に関する注意点の解説があることを想像していました。
でも実際は、そうではありません。

ビズメイツのプログラムの根本の考え方ですが、受験生のレベルに合わせて「ビジネスで成果をあげる英語」の使い方をトレーニングするものです。

ホームページの中にも次のように書いてありますね。

ここに、私だけかもしれませんが受講生とビズメイツの考える動画の意味にギャップがあるのかなと思いました。

具体的には、次のような考え方です。

受講生:英語の話し方を教えてくれる動画(英会話のテクニックが知りたい)
ビズメイツ:ビジネスでの英語の使い方を解説する動画(ビジネスのテクニックを伝えたい)

動画内では、そのレッスンで学ぶ場面での考え方や話し方の説明がされています。
英語の解説動画だと思ってみると思ったものと違うとなってしまうと思います

具体的には、次のような内容で構成されていて、全体で5分から15分程度の動画になっています。

①そのレッスンで学ぶ内容の概要の紹介
②例文のダメなところの解説(こういった振る舞いは良くないなど)
③悪い所を直したビズメイツスタイルの説明
④ACTパートの具体例

レベル4など文章が長い時のリズムや発音方法は参考になりますし、説明は全て英語なのでリスニングの練習にはなると思います。

レベルごとに話す速さや使う単語は考慮されているので、聞いていて全く分からないということはありません。

無料であれば、予習として使ってみても良いかなと思いますが、お金を払ってまでの内容ではないかなと言う所が正直な感想です。
動画でなくても、レッスンの中で先生に聞けばよいかなと思ってしまうからです 。

動画は不要と思いましたが、ビズメイツのビジネスでの英語の使い方を習得するというトレーニングの考え方には賛成です。

ビジネスの場面を想定した時に、次の2人がいるとします。

① 英語は話せるけど、ビジネスパーソンとして的確な思考を持っていない人
② 英語は最低限しか話せないけど、ビジネスパーソンとしての的確な思考を持っている人

この2人で、必要とされる人材は②です。

英語は、あくまでコミュニケーションのツールであって、ビジネスの本質ではないからです。

自分の現時点で持っている英語力を使って、正しいビジネスパーソンとしての振る舞いをトレーニングする方が間違いなく役人経つ人材になります。

ビズメイツの考え方については、賛成。でも、英語の勉強の意味では、動画はおすすめしないという結論です。

予習・復習のやり方紹介

オンライン英会話のレッスンを通して、自分の英語力を上げる為のツールとして動画は使えないので、別にレッスンの予習復習をする必要があります。

ビズメイツの予習や復習の仕方については、別記事にまとめていますので、こちらを参考にしてください。

私は、1年間この方法で予習と復習を続けて、英語で伝える力が付いてきている事を実感しています。

地道な繰り返しになりますが確実な方法ですので、参考になると嬉しいです。

-ビズメイツ
-, ,

© 2021 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5