オンライン英会話

心配無用!ダイヤモンドクルーズは英語が話せなくても旅行を楽しめます

「ダイヤモンドプリンセスのクルーズに興味があるけれど、英語が話せなくても楽しめるだろうか?」が心配で予約を迷っていることはありませんか?

ダイヤモンドプリンセスは、外国の船なので、船の中の公用語は英語になります。

日本の港から乗船できるのは魅力的ですが、英語と思うとハードルが少し高く感じてしまいますよね。

安心して下さい。
英語が話せなくても十分に旅行を楽しめます。

実際にダイヤモンドプリンセスで旅行に出かけた経験のある私が、船内の様子がどんな感じなのか写真を使って紹介していきます。

この記事を読むと英語が出来なくても十分楽しめることがイメージできますよ。

英語の心配はなくなって、どのスケジュールに予約するかに悩みが変わっていますよ。

ダイヤモンドプリンセスは英語が話せなくても大丈夫

ダイヤモンドプリンセスは、イギリス船籍の外国船です。
イギリスの船なので、公用語は英語になっています。

乗組員の方も外国人の方ばかりなので、日本語は通じません。

そんな状態なのに、英語が出来なくても大丈夫?と不安に感じるかもしれません。
安心して下さい。

日本発着のダイヤモンドプリンセスには、英語が分からなくても楽しめるように工夫がなされています。

英語が話せなくてもダイヤモンドプリンセスを楽しめる理由

① 日本人のスタッフが乗船している
② メニューは日本語で書いてある
③ イベントも日本語で説明がある
④ ジェスチャーでもなんとかなる
⑤ 乗客も日本人が多いから助けてもらえる

順番に、内容を紹介していきます。

① 日本人のスタッフが乗船している

日本を発着するクルーズの場合は、日本人の乗客が多くなる(というかほとんど日本人)為、日本語を話せるスタッフが何名か常駐しています。

困った時には、日本語で相談に乗ってもらえる事ができます。

② メニューは日本語で書いてある

クルーズの楽しみの1つが食事です。
ちゃんと日本語のメニューが用意されているので、どんな料理が出てくるのか分からないという事にはなりませんよ。
こんな感じです。

ダイヤモンドプリンセス-レストランメニュー

ダイヤモンドプリンセスの食事は、アルコール以外は全て料金に含まれるので、好きなものを好きなだけ頼めます。

オーダー形式のレストラン以外にビュッフェ形式のレストランもありますよ!

③ イベントも日本語で説明がある

--避難訓練--

まず、安全面で一番重要なのが、避難訓練です。
クルーズは、乗船後、24時間以内の避難訓練が義務付けられています。

出席もチェックされて、必ず全員参加しないと終わりません。

災害発生時の為に、避難訓練は必要なことですが、英語だとパニックになってしまいますよね。

ここも、日本人のスタッフが説明してくれるので、災害が発生した時の対応をしっかりできますよ。

--イベント参加--

船内は、イベントが目白押しです。

沢山あり過ぎて、どれに参加しようか迷ってしまうぐらいですが、こちらも日本語で通訳してくれるので英語が分からなくても問題ありません。

クッキングショーの様子です。料理長は外国人の方でしたが、日本人のスタッフが訳してくれていました。

ダイヤモンドプリンセス-クッキングショー

 

ダンスショーなど言葉がいらないパフォーマンスもたくさんあります。

ダイヤモンドプリンセス-ダンスショー.jpg

 

イベントのタイムスケジュールも日本語で書いてあるから安心です。
イベントは、どれに参加しようか迷ってしまうほど充実していますよ。

ダイヤモンドプリンセンス-イベントスケジュール

 

④ ジェスチャーでもなんとかなる

乗組員の方から話しかけられることと言えば、あいさつ程度です。

場所を聞くや、レストランでフォークが欲しいなど、基本的に何か尋ねる場合に英語が必要となります。

ただ、乗組員の方も慣れているので、ジェスチャーでほぼ通じてしまいます。
事情が複雑な時は、日本人のスタッフを読んで日本語で話せば大丈夫です。

⑤ 乗客も日本人が多いから助けてもらえる

日本発着のクルーズは、ほとんどが日本人なので、他の日本人の観光客に助けてもらえる場面も多いです。

ダイヤモンドクルーズのレストランの場所は毎回決まっており、同じ席になった方とは、ずっと一緒になります。

私たちは、年配の女性の方2名と一緒でしたが、英語を話せない方でした。
何か注文する時に困っていれば、代わりに伝えていました。他にもそんな光景を目にしました。

英語を話せなくても、クルーズをかなり楽しまれていましたよ。

乗組員は外国の人が多いから英語が出来るともっと楽しい

レストランで席の担当は、ずっと同じ人が担当してくれます。
陽気な人が多くて、少しずつ仲良くなっていきます。

英語が話せなくても旅行自体には問題は発生しないのですが、やっぱりコミュニケーションが取れると、もっと楽しくなることは間違いないです。

英語を話す練習をする場所としても最適です。
同じレストランで、同じ人と話せるので緊張も少しずつ解けてきますしね。

是非、英語を話してみたいという方は、クルーズ乗船前に英語を練習してチャレンジしてみて下さい。

英語の勉強方法ですが、手軽に始められるオンライン英会話がおすすめです。

入会金やテキスト代を不要としている所も多いので、英会話を辞めるハードルも低いです。
個人的に、おすすめなのはDMM英会話です。

様々なシチュエーションでの英語の話し方の練習が出来ますし、世界各国の方と英語のレッスンが出来ます。
1レッスン209円で毎日レッスンが受けられる価格の安さも魅力的ですね。

しかも、初月は50%オフの入会特典もあります。
2回分の無料体験もあるので、是非、まずは試してみて下さい。

DMM英会話の無料体験レッスン

クルーズはゆったりとした旅行

クルーズは、ホテルが寄港地に異動するようなものなので、旅行をゆったりと楽しむことが出来ます。

好きな時に好きなものを食べ、船の中を散歩し、ショーを見たりイベントに参加する等、様々な体験が出来ます。

夜は生演奏でダンスパーティーが行われていたりもして、大人の優雅な雰囲気も楽しめますよ。

外国船籍の船は、日本を出航すると海外に寄港してから、戻ってこなくてはいけないルールがあるので、韓国や台湾など近場の外国に寄って戻ってきます。

クルーズは、寄港地も楽しいのですが、どこにも寄らなくても船の中だけでも十分に楽しめます。

ゆっくりとした時間が流れるので、お年寄りの方もかなり多くいらっしゃいました。
家族みんなで旅行するには、かなりおすすめなので、一度体験してみると良いですよ。

私は、初めてダイヤモンドプリンセスに乗船してから、クルーズの楽しさを知ってしまい、その後もいくつか体験しています。

クルーズの予約は早めに

通常の旅行と異なり、クルーズの予約はかなり早いタイミングで部屋が埋まります。

一度体験すると、もう1回行きたいと考える人も多いです。
クルーズはリピーターが多いのも特徴です。

日にちが近くなってから予約しようとしても、満席になってしまっています。

キャンセルは後からでも出来るので、先ずは予約をして部屋を抑えてしまいましょう。

ダイヤモンドクルーズに英語は必要ないのまとめ

最初にもお伝えしたように、日本発着のダイヤモンドクルーズに英語が話せなくても問題なく楽しめます。
クルーズは、今まで体験した旅行とは、かなり異なる旅行の方法です。

一度体験すると、やめられなくなりますよ。

迷っているのなら、是非、一度体験してみて下さいね。
はまること間違いなしです!

-オンライン英会話
-,

© 2022 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5