オンライン英会話

【ビジネスで使いたい】初心者におすすめのオンライン英会話5選

本記事では、オンライン英会話のおすすめする理由とオンライン英会話を選び時のポイントを解説します。初心者におすすめのオンライン英会話も紹介しますよ!

英語を話したくて、オンライン英会話に興味を持つ人も多いと思います。

だけど、

「オンライン英会話に興味があるけれど、どれが良いか分からない」
「そもそもオンライン英会話ってどんなことをするの?」

こんな疑問を持たれる方も多いと思います。

私はオンライン英会話を始めて1年以上になりますが、最初は同じような疑問を持っていました。

オンライン英会話で具体的にどんなことをするのか、オンライン型で本当に効果があるのかが不安で、なかなか最初の一歩を踏み出すことが出来ませんでした。

でも実際に使ってみると、英会話レッスンの経験がない私でも、オンライン英会話がとても便利なサービスであることが分かりました。

1年継続してみて、少しずつ英語を話すことができることを実感できています。

いきなり初心者で始めたとしても、オンライン英会話レッスンで十分効果を得ることが出来ます。

以前の私のように、「やりたい気持ちはあるけれど不安」と感じている方の背中を少しでも押すことが出来たらと思います。

本記事では、オンライン英会話をおすすめする理由とレッスンの具体的な内容について紹介します。

また、自分の経験をもとに英語初心者がオンライン英会話を選ぶポイントについても解説していきます。

英語を勉強するには、オンライン英会話だけでなく他の方法も考えられます。
どの方法を使っても、最終的には英語を話すことは出来るようになります。

しかし、お手軽さやコストパフォーマンスを考えればオンライン英会話が一番良いです。

オンライン英会話のメリットとデメリットはこちらの記事にまとめました。
気になる方は参考にしてくださいね。

Contents

ビジネスでも英語を使いたいおすすめオンライン英会話5選

オンライン英会話をすぐにチェックしたいという方の為に、おすすめのオンライン英会話をご紹介します。

5つの英会話には、順位はありません。

それぞれ特徴がありますので、自分にあったオンライン英会話を選びましょう。

「なぜ、この5つなのか?」「オンライン英会話ってそもそも何?」と言う方は、この後、じっくり内容を解説していますので、この記事を参考にしてみて下さい。

◆  豊富な教材を使ってレッスンを受けたい
 ⇒ レアジョブ英会話
◆ ビジネスで必要な考え方や話し方も一緒に習得したい
 ⇒  ビズメイツ
◆ レッスンを24時間いつでも受けたい
 ⇒ DMM英会話
◆ 毎日レッスンを受けることは難しいから、回数を減らしたプランを選択したい
 ⇒ QQ_English 
◆ とにかくレッスンをたくさん受けたい
 ⇒ ネイティブキャンプ  

オンライン英会話とは?

オンライン英会話とは、パソコンやスマートフォンを利用してレッスンを受ける英会話教室のことです。

オンライン英会話が用意する専用のアプリやSkypeなどを利用してレッスンを受けます。

よく比較されるのは、通学型です。
通学型は通ってレッスンを受けますが、オンライン英会話はパソコンやスマートフォンなど必要なものがそろっていれば、どこでも受けられます。

通学型の場合、少人数のグループでレッスンもあります。
オンライン英会話は、基本的にマンツーマンレッスンです。

講師は、フィリピンの方が多いですが、オンライン英会話によっては、日本人やネイティブの講師を用意しているオンライン英会話もあります。

いきなり講師とマンツーマンで「何を話せば良いだろう?」と不安に思われるかもしれませんが、レッスンには教材が用意されています。

用意された教材に沿ってレッスンが行われるので安心して下さい。

レッスンで使用する教材などは専用のホームページからダウンロードしたものを利用します。

初心者の方にもオンライン英会話がおすすめできる7つの理由

昔は、英会話と言えば通学型しかありませんでしたが、技術の発達でオンライン型の英会話も選択できるようになりました。

海外に住んでいる方に直接レッスンを受けることができる素晴らしい時代になりました。

ここでは、私がオンライン英会話をおすすめする7つの理由をそれぞれ説明します。

レッスンの受講料が安い

通学型の英会話に比べて、オンライン英会話は、圧倒的に価格が安いです。

通学型の英会話スクールの場合、安くても1ヵ月に40分×4回で10,000円は必要です。
しかも、マンツーマンではなく、少人数のグループ制です。

オンライン英会話の場合は、同じ金額で25分のレッスンが毎日受けられるスクールがたくさんあります。しかも、マンツーマンレッスンです。

レッスンを毎日受けられる

英語を話すために、単語や文法を覚えることは重要です。

それに加えて、実践の中で英語を利用して、英語に慣れていくということも重要な要素です。

慣れる為には、毎日の繰り返しは大事なことです。

多くのオンライン英会話は、毎日受けられるプランが用意されています。
こういったプランを利用することで、毎日継続的に英語に触れる機会を作ることができます。

レッスン可能な時間の幅が広い

レッスンを受講できる時間の幅が、通学型の英会話スクールと比べて広いです。

レッスンの予約時間を早朝であったり、深夜に設定することを可能としているオンライン英会話がたくさんあります。
24時間予約可能なオンライン英会話もあります。

そのため、仕事などで帰宅が遅くなっても、レッスンを受けることができます。
夜にレッスンを受けることが難しい場合は、出勤前のレッスンも可能です。

自分の生活に合わせて、受けたい時間を選択することができます

直前の予約やキャンセルが可能

すきま時間でレッスンを受けたい場合や、逆に急な予定でレッスン時間を変えたい場合などレッスンの変更が柔軟に出来るオンライン英会話が多いです。

何度も予約時間を変えることが出来るオンライン英会話もあります。

毎日継続して受けることを考えると、この予約変更の柔軟性はとても便利なシステムです。

マンツーマンレッスンができる

オンライン英会話は、講師とのマンツーマンレッスンが基本です。

少人数制のグループの場合、他の生徒が話す時間があるので、自分の話す時間が短くなってしまいます。
マンツーマンなのでレッスンの全ての時間を自分のレッスンの時間として使うことが出来ます。

分からないことがあれば、他人を気にすることなく聞くことも出来ます。
英語初心者の時は、人前で英語を話すことは恥ずかしいですが、マンツーマンであれば誰も見ていないので周りを気にする必要もありません。

また、講師も自分のレベルに合わせてゆっくり話してくれるなど調整が聞きやすいのもマンツーマンの魅力です。

様々な講師のレッスンを受けられる

1000人以上の講師が在籍しているオンライン英会話がたくさんあります。

そのため、いろいろな講師の英会話レッスンを受けることができます。

もちろん同じ講師のレッスンを受け続けることも可能です。

講師によって、発音にこだわりがある、文法にこだわりがある等の特徴もある為、レッスンの目的に合わせて講師を変えられます。

「講師を固定しないでいろんな人と話してみたい」という方にも最適です。

どこでもレッスンが受けられる

必要な環境さえそろっていれば、どこでもレッスンを受けることが出来ます。

朝早く出勤して会社で受けたり、気分を変えてカフェや公園で受けることも可能です。
私は出張の際に、ホテルでレッスンを受けていました。

場所が固定されないので、その日の自分の予定に合わせて、自宅以外の場所でもレッスンを受けることが出来ます。

場所の制約がなくなることで、レッスンを継続するための環境を整えることが出来ます。

オンライン英会話 のレッスンの流れ

具体的にオンライン英会話ってどんなことをするのか、レッスンの時間の流れに沿って紹介していきます。

1レッスンを25分に設定しているオンライン英会話が多いので、25分の流れでご紹介していきますね。

レッスンの予約

レッスンを受けたい時間に、予約可能な講師を検索して予約します。

講師のプロフィールが紹介されているので、自分に合う講師を探します。
何度もレッスンを受けていると、お気に入りの講師ができてくるので、講師の空いている時間に合わせてレッスンを受けることも増えてきます。

通学型のような担任制ではない為、毎回異なる講師を選択して予約することもできますし、同じ講師のレッスンを毎回選択することもできます。

大手のオンライン英会話は、どこも数千人の講師が登録されています。

レッスンを受けたい時間に予約できる講師がいないことはないので安心してください。

レッスンを受ける

【0分~5分】
レッスンの時間になったらSkypeやオンライン英会話が用意している専用のアプリを使って、レッスンを開始します。

初めての講師の時は、少し緊張します。
(講師の方も初めての時は緊張するとレッスンの時に聞きました)

初めての講師であれば自己紹介から始まります。

2回目以降であれば、スモールトークをしてレッスンの本題に入っていきます。

スモールトークとは、レッスンに入る前の雑談のことを言います。

天気の話しや週末のできごとが話題になることが多いです。
日本語でも同じですね。

【5分~20分】
テキストに沿ってレッスンが進みます。

受講レベルや利用する教材によって異なりますが、テキストに書かれているシチュエーションでトレーニングします。

主にトレーニングの内容は以下のようなものです。

◆ 会話文の音読で発音のチェック
◆ 文章の理解度を確認
◆ 自分に置き換えた場合の意見

例えば、ホテルでのチェックインでの会話を音読し、発音のチェックをします。
音読した文章の内容に関する質問を英語で受けて、英語で回答します。
最初は、単語を並べるだけでもOKです。

内容が伝われば、立派なコミュニケーションです。

最後に、自分の場合に置き換えて発言をするなどです。

初心者の方が始めることを想定して、各オンライン英会話で様々なテキストを用意しています。

自分のレベルに合わせたテキストを利用することができます。

【20分~25分】
今日のレッスンのフィードバックを講師から受けます。

注意しなくてはいけない発音や文法などの技術的なこともあれば、もう少し積極的に発言した方が良いなどの気持ちに関することもあります。

最後のあいさつをして、レッスン終了です。

レッスン後

レッスンが始まるまでの時間はとても緊張しますが、始まってしまえば英語を話すことに集中するので、あっという間に終わります。

疲れとともに、レッスンが終わった達成感から清々しい気持ちになれます。

緊張もレッスンに慣れてくる少しずつなくなっていきます。

レッスンで利用した単語や英文などを受講した講師が専用のサイトに履歴として残してくれるので、確認をします。

オンラインレッスンを受ける為に必要なもの

ここでは、オンライン英会話を受ける為に必要なものを紹介します。
次の4つが用意できれば、オンラインレッスンを受講することが可能です。

パソコン、タブレットスマートフォンなどの機器

Skypeや専門のアプリでレッスンを受ける為、パソコンやスマートフォンなどの機器が必要となります。

最新のものでなくても問題ありません。
普段から利用しているような一般的な機器で十分に動作するようになっています。

タブレットやスマートフォンでレッスンを受けることも可能ですが、テキストが小さくて見づらかったりします。

可能であれば、パソコンを利用することをおすすめします。

ネットワーク環境

オンラインでレッスンを受けるので、PCやタブレット、スマートフォンをネットワークに接続する為のネットワークが必要となります。

画面に映すのは、講師の顔とテキストだけなので、高速なネットワークは不要

Youtubeの動画などが見ることのできるネットワーク環境であれば、問題なくレッスンを受けることが出来ます。

マイクとスピーカー

講師の話を聞いたり、自分が話す為のマイクとスピーカーが必要になります。

パソコンにスピーカーとマイクが内蔵されている場合は、それを利用することが出来ます。

パソコンに内蔵されていない場合は、ヘッドセットを用意しましょう。
ヘッドセットとは、ヘッドフォンとマイクがセットになっているものです。

パソコンにスピーカーとマイクが内蔵されている場合も、ヘッドセットを利用した方が講師の発言をクリアに聞くことが出来るのでおすすめです。

スマートフォンであれば、そのまま利用できます。

Webカメラ

自分を映す為のカメラです。
パソコンに内蔵されていれば、内蔵のカメラを使うことが可能です。

Webカメラがない場合でもレッスンを受けることは可能ですが、講師に自分の表情が伝わりません。

話した内容が伝わっているのか、伝わっていないのか講師が分かりにくくなってしまいます。
基本的には用意する方が良いと思います。

その他に、レッスンに少し慣れてきたら用意した方が良いものをこちらの記事にまとめていますので、こちらも参考にしてみて下さい。

ビジネス英会話と日常英会話の2つの違い

社会人になって英語を学びたいと思った時に、「日常英会話」と「ビジネス英会話」のどちらから始めたら良いか迷うと思います。

「ビジネス英会話」と聞くと、なんだか敷居が高そうな感じがしませんか?
私は、「日常英会話」のレベルが高いものが「ビジネス英会話」だと思っていました。

でも、実際にレッスンを受けてみて、そんなことはないと分かりました。

ここでは、「ビジネス英会話」と「日常英会話」の違いについて説明します。

「ビジネス英会話」と「日常英会話」の違いは、大きく分けて3つの違いがあります。

◆ 言葉選びの丁寧さ
◆ 相手が理解しやすいように説明する配慮、論理的な説明
◆ ビジネス特有のシーンで使用される英語

1つずつ内容を見ていきますね。

言葉選びの「丁寧さ」が違う

日本語を使用しても「日常会話」と「仕事上の会話」が存在します。

例えば、知らない人が目の前で携帯で話している姿を想像してみて下さい。
話し方を聞いていれば内容が分からなくても、「仕事の電話」なのか「プライベートの電話」なのか想像がつきませんか?

なぜ違いが想像できるのかと言うと、話している言葉の「丁寧さ」で判断しているからです。

言いたい事は同じ内容だっとしても、ビジネスの場面では丁寧な言葉を使って説明します。

乱暴な言葉を使うと友達同士だったら冗談で済むことも、ビジネスの場面では冗談では済みませんよね。

同じように、英語にもこういった「丁寧さ」な言葉の選択がビジネス英会話には必要です。

理解しやすい論理的な説明など相手に配慮がある

ビジネスでは様々な交渉が発生します。

お客様への商談が一番わかりやすい所ですね。
もし自分が営業だったら、商品を買ってもらうために、商品を分かりやすく説明する必要があります。

でも、交渉はそれだけではありません。
部下への仕事の依頼も交渉ですし、上司への有給休暇の申請も交渉になることがあります。

これも日本の仕事でも同じですね。
自分の意見や主張を通す為の論理的な文章の組み立てや相手への配慮が必要となります。

日常英会話でも論理的な説明や相手への配慮は必要ですが、それ以上に、ビジネスの場面では必要になるので、話し方のテクニックを身に付ける必要があります。

ビジネス特有のシーンで使用される英語

これは、日常英会話では発生しないシーンでの英会話です。

ホテルのチェックインの時や道を教えてもらうは、日常英会話で出てきますが、プレゼンテーションはビジネスの場面でしか出てこないです。

プレゼンテーションやミーティングなどのビジネス特有のシーンを想定して練習するのがビジネス英会話となります。

オンライン英会話の中でもビジネスとして違いが出てくるのが、ビジネス特有のシーンでの練習の部分となります。

「ビジネス英会話」だからと言って「日常英会話」より難しいわけではありません。

ビジネス英会話を選択した方が丁寧な話し方を身に着けることができます。

社会人の方で、ビジネスの利用も想定している方であれば、ビジネス英会話のレッスンを受けることをおすすめします。

オンライン英会話を選ぶ7つのポイント

今では、たくさんのオンライン英会話がサービスとして世の中にあります。
これだけの数があると、どのオンライン英会話が良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、英語初心者が最適なオンライン英会話を選ぶポイントについて紹介していきます。

次のポイントを参考にしながら、自分にピッタリ合うオンライン英会話を探してみて下さいね。

無料レッスンが用意されているか

レッスンの内容を聞いても実際にレッスンを受けてみないと、イメージがつかめない部分も多いのではないかと思います。

多くのオンライン英会話では、無料レッスンを受けて自分に合う・合わないかが判断できるように、最初に無料レッスンを用意しています。

無料レッスンを用意しているオンライン英会話を選びましょう。

自分に合う料金プランがあるか

料金プランは、毎月の定額制になっているオンライン英会話が多いです。

また、25分プランや50分のプランなど、用意されているプランもオンライン英会話によって異なります。

毎日、何分のレッスンを受けることにするかも含めて、自分に合うプランのあるオンライン英会話を選びましょう。

レッスンが受講できる時間帯が自分に合っているか

その日の状況に応じて、早朝だったり、夜遅くにレッスンを受けることも出てきます。

でも、その時間帯にレッスンが提供されていなければ意味がありません。
どのオンライン英会話もレッスンが可能な時間は長いですが、自分の生活に合わせてレッスンを受けたい時間に予約が可能か確認しておく必要があります。

レッスン予約の制限時間

「今、レッスンを受けたい!」と思っても、すぐに予約出来なければ、せっかくのレッスンの機会を失ってしまう事になります。

オンライン英会話によって、レッスン開始前の予約可能時間はそれぞれ異なります。
直前の予約も可能なオンライン英会話を選ぶ方が、すき間時間を見つけて効率よくレッスンを受けることが出来ます。

無償でキャンセルができる制限時間

直前の予約とは逆で、急な用事が出来てしまったから「キャンセルをして別の時間に予約したい」と思うこともあります。

予約したレッスンをキャンセルして、レッスンの時間を変更したいと思っても、キャンセルが受け付けられなければ、1回のレッスンを無駄にしてしまいます。

キャンセルポリシーは、オンライン英会話によって様々で、何度でも変更可能なオンライン英会話もあれば、回数制限が設けられている所もあります。

予約の場合と同じく、出来れば直前まで予約のキャンセルができるオンライン英会話を選ぶ方が、柔軟にレッスンを受けることができます。

レッスン用の専用アプリを用意している

少し前までは、Skypeによるオンライン英会話が主流でした。

しかし、Skypeはオンライン英会話用のアプリではないため、Skypeとテキストを切り替える必要があるなど、少し使いづらい部分がありました。

そういったこともあって、最近は、Skypeではなくレッスン用の独自アプリを開発しているオンライン英会話が増えてきています。

効果的なレッスンを受ける為にも専用アプリがあるオンライン英会話の方が良いです。

ビジネス英会話の教材がある

社会人になってオンライン英会話を始めたら、今はチャンスがなくても、「将来、英語を使ったビジネスをしたい」と考えている人は多いのではないでしょうか。

様々な教材を用意しているオンライン英会話が多いですが、ビジネスのシーンを想定した教材があるオンライン英会話がおすすめです。

ビジネス英会話は、日常英会話で使えないという事ではないので、ビジネス英会話で勉強しておけば日常でも使えます。

英語初心者におすめのオンライン英会話5選

オンライン英会話を選ぶポイントが分かっても、たくさんあるオンライン英会話のサービスの内容を1つ1つ見て比較するのは大変なことだと思います。

そこで、これまでの「オンライン英会話を選ぶポイント」を踏まえて、私がおすすめするオンライン英会話をご紹介します。

全て無料レッスンがあるので、無料レッスンを受けてみて、自分に合うものを選んでみてくださいね。

レアジョブ

レアジョブは、オンライン英会話の中でも利用ユーザ数が多い英会話レッスンです。

30代から40代のビジネスパーソンに多く利用されています。

個人だけでなく法人の導入実績も3000社以上を超えています。

法人にも信頼されているということでも安心できますね。

フィリピンのGoogleで講師の募集ページを検索すると、「忍耐力があり、教えることに情熱を持っている人」を募集条件としています。

忍耐と情熱をもってトレーニングする意欲を持った講師陣がそろっているので、英語初心者も安心して受講できるオンライン英会話スクールです。

検討項目 内容
無料レッスンの有無 2回
料金プラン 日常英会話:6380円
ビジネス英会話:10780円
教材の種類 ・日常英会話
・ビジネス英会話
・文法
・発音
レッスン可能時間 6時~25時まで
予約可能時間 5分前まで
キャンセル可能時間 30分前まで
レッスン時間 25分
フィードバック
休会

レアジョブの無料レッスンはこちらから ⇒ レアジョブ英会話

Bizmates

Bizmatesは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話です。

質が高いことで有名な英会話スクールのベルリッツで商品開発のマネージャーをしていた方が、ビズメイツを設立しました。

英語を話すことだけでなく、ビジネスをする上での考え方や相手への配慮の方法など、英語を使って仕事をするスキルの習得も考えられたテキストになっています。

フィリピンGoogleで講師の募集ページを検索すると、「何らかの分野で少なくとも3年間の実務経験があること」が含まれています。

単なる英会話だけでなく、ビジネス経験を持つ講師から、より実践的なレッスンを受けることがでます。

ビジネス英会話に特化と聞くと、少し難しく感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
理由は、こちらの記事にまとめていますので参考にしてみて下さい。(参考記事

検討項目 内容
無料レッスンの有無 1回
料金プラン 25分/12,000円
50分/18,000円
教材の種類 ・ビジネスで成果を上げる英語
・特定スキルにフォーカス
(電話応対、プレゼンなど)
・受講生に応じて
(資料の添削、プレゼン練習)
レッスン可能時間 5時~25時まで
予約可能時間 5分前まで
キャンセル可能時間 30分前まで
レッスン時間 25分
フィードバック
休会

Bizmatesの無料レッスンはこちらから ⇒ ビズメイツ

DMM英会話

オンライン英会話はフィリピンの講師が多いですが、DMM英会話は129カ国の講師が在籍しています。

様々な国の講師のレッスンを受けることができます。
教材も日常英会話からビジネス英会話まで幅広く揃っています。

TOEICなどの試験対策のテキストを選ぶこともできるので、試験対策としてオンライン英会話を利用することもできます。

通常のプランとは別になりますが、ネイティブの講師に特化したレッスンプランも用意されています。

検討項目 内容
無料レッスンの有無 2回
料金プラン スタンダード:6480円
プラスネイティブプラン:15800円
教材の種類 ・日常英会話
・ビジネス英会話
・スピーキングテスト
・試験対策
TOEIC、英検、TOEFL対策)
(資料の添削、プレゼン練習)
レッスン可能時間 24時間
予約可能時間 15分前まで
キャンセル可能時間 30分前まで
レッスン時間 25分
フィードバック
休会

無料レッスンはこちらから ⇒ DMM英会話

QQ_English

QQ_Englishは、レッスンを受けるためのポイントが毎月付与される、ポイント制を採用しているオンライン英会話です。

人気のある講師のレッスンを受けるために必要なポイントを高く設定することで、人気講師に予約が集中しないような工夫がされています。

もちろん一般の講師も十分な訓練を受けた講師陣です。

オンライン英会話のレッスンは、講師は自宅からレッスンをしている場合が多いですが、講師によっては通信環境が悪いことがあります。

QQ_Englishでは、快適な通信環境を確保するために、オフィスに講師が出社してレッスンを実施しているので、通信機器の不具合を心配する必要がありません。

1ヵ月コース以外に回数を絞ったコースもあるので、どうしても1か月間は受けられない人には、価格を抑えてレッスンを受けるプランを選択することもできます。

検討項目 内容
無料レッスンの有無 2回
料金プラン 月8回:4053円
月16回:7348円
月30回:10,648円
教材の種類 ・日常英会話
・ビジネス英会話
・カランメソッド
・試験対策
TOEIC,IETLS)
レッスン可能時間 24時間
予約可能時間 15分前まで
キャンセル可能時間 12時間前まで無料
1時間前まで50%
レッスン開始まで:100%
無断キャンセル:200%
レッスン時間 25分
フィードバック
休会

QQ_Englishの無料レッスンはこちらから ⇒ QQ_English

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、レッスン回数が無制限のサービスを提供しているオンライン英会話です。
仕事の合間など、隙間時間を狙って5分や10分のレッスンを受けることも可能です。

1ヵ月に受けるレッスン回数の制限がありません。
1ヵ月の定額方式なのでレッスンを受ければ受けた分だけ、お得になります。

とにかく、たくさんのレッスンで英語を聞く・話す時間を確保したい方には、おすすめです。

検討項目 内容
無料レッスンの有無 7日間
料金プラン 6480円
レッスン制限なし
教材の種類 ・日常英会話
TOEIC対策
・ビジネス英会話
・発音練習など
レッスン可能時間 24時間
予約可能時間 空いているとき
キャンセル可能時間 1時間前
レッスン時間
フィードバック
休会

ネイティブキャンプの無料レッスンはこちらから ⇒ ネイティブキャンプ

 

ビジネスでも英語を使いたいオンライン英会話 まとめ

英語を話すようになるためには、ある程度、英語を話す時間を確保することが重要です。
その環境がオンライン英会話のレッスンになります。

長い時間レッスンを受けるためには、レッスンを楽しむことが何よりも重要だと思います。
その為には、自分に合うオンラインレッスンを探すことが一番の近道です。

無料レッスンを受けて、長く楽しんでレッスンを受けられると思うオンライン英会話を探しましょう。

-オンライン英会話
-, ,

© 2021 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5