ビズメイツ

最短で成果を出す!ビズメイツの効果的な使い方を解説

本記事では、ビズメイツの効果的な使い方について解説していきます。
レッスンを効果的に行う為の準備の方法を紹介していきますよ!

ビズメイツは、ビジネスに特化したオンラインの英会話です。

ビズメイツのレッスンを受講する方の多くは、仕事で英語を使いたいと考えている方が多いです。

実際にレッスンを受けてみて、次のように疑問を持っている方もいます。

ビズメイツのレッスンを効果的に受けるには、どうすれば良いのだろうか?

本記事は、ビズメイツを利用したレッスンの使い方に悩んでいる方に向けて、記事を書いています。

どのようにレッスンを受けたら良いのか解説していきますね。

結論からお伝えすると次のようになります。

成果を出すビズメイツの使い方

◆ レッスンを実践の場所として使いながら、英語の基礎力も同時に上げる。
◆ レッスン中は積極的に話す。聞き役にならない。
◆ 予習と復習を行う。

レッスンだけ受け続ける方法でも、英語を話せるようになりますが、時間がかかってしまいます。

英語の基礎力を上げながらレッスンを実践の場として使う方法が、最短で効果の出る方法です。

実際に方法を説明していきますね。

レッスンの継続期間別に実感できる効果をこちらの記事にまとめています。

オンライン英会話で、どんな効果が得られるのか気になる方は、こちらの記事を参考にして下さい。

英語の基礎力を上げる

「インプット」と「アウトプット」を高速で回転させることが、英語習得への近道です。
2つの意味について説明していきますね。

インプットとは、テキストや動画などを利用して英語に関する知識を頭に入れる作業です。

参考書で単語を覚えたり、英文法の解説動画を見ることなどが該当します。

アウトプットとは、インプットで得た知識を自分で考えて実際に使ってみる作業です。
新しく覚えた単語をレッスンの中で使ってみるなどが該当します。

実際に自分で考えて使ってみるという所が、アウトプットのポイントです。

インプットとアウトプットをイメージにするとこんな感じです。

インプットとアウトプットのイメージ

インプットで知識を集めて、アウトプットで固めるイメージになります。

インプットをどれだけ集めてもアウトプットをしないと、使えるものになりません。
逆にアウトプットばかりでも、インプットが不足するので大きな土台になりません。

繰り返しになりますが、インプットとアウトプットをバランスよくすることが重要です。
しかし、ビズメイツの予習だけでは、インプットとしては不足します。

インプットには、自分に足りていないと思う事を重点的に行っても良いですが、何が不足しているのか判断するのが難しい方もいると思います。

そんな時は、TOEICの学習が最適です。
TOEICの学習をオンライン英会話のインプットとして利用することで、英語の基礎力を上げることが出来ますよ。

TOEICの勉強方法は、こちらの記事を参考にしてください。

英語が苦手な人がTOEICで500点を取る為におすすめの勉強法|自分の体験から解説

本記事では、TOEICの入門となる500点に向けた勉強でおすすめの勉強法をご紹介します。 おすすめの参考書を使った具体的な学習方法を紹介しますよ! TOEICの勉強を始めようと思って、こんな疑問を持た ...

続きを見る

成果を上げるレッスンの受け方

英会話のレッスンは、アウトプットをする場ですが、レッスンの中にもインプットとアウトプットが存在します。

それは、自分の言いたい事を話すこと(アウトプット)と、英文が間違っていれば正しい英文を先生から教えてもらう(インプット)がある為です。

ビズメイツの良い所は、レッスンの中でアウトプットをした分だけ、インプットがあることです。

ここを踏まえて、ビズメイツのレッスンを受ける際に気を付けることを紹介していきます。

聞き役ではなく、話し役になる

最初は、気持ちに余裕もないので自分が話すことに一生懸命になっていると思います。

少しレッスンに慣れてくると、先生に質問が出来るようになります。
それはそれで悪いことではないのですが、質問ばかりしていると、話をしている時間が先生の方が長くなってしまいます。

聞き役の時間が長くならないように、出来るだけ自分が話している時間が長くなるように心がけましょう。

たくさん話すことで、先生からのインプット(フィードバック)もたくさんもらえるようになります。

出来るだけ詳しく説明する

言いたい事はあるのだけれど、伝え方が分からないからと諦めてしまう場合があります。

その結果、簡単な英語で言いたい事の半分も伝えられない英文で話してしまったという経験はないでしょうか?

日本での仕事の場面でも、論理的に話さないと、相手に納得してもらえないことってありますよね。
これは、英語でも同じです。

論理的に伝えるには、ある程度の長さの英文が必要になります。

最初は難しいかもしれませんが、出来るだけ詳しく内容を伝えるように心がけましょう。

上手く話せなくても、先生がフォローしてくれます。
言いたい事を理解して、「そういう時はこうやって言えばいいよ」と教えてくれますよ。

これも、効果的なインプットを得ることが出来ます。

目的を持ってレッスンを受ける

英語を話すときには、色々と気を付けないといけないことがたくさんあります。

レッスンの前に、「今日は文法を意識する」とか「長い文章を話すことを意識する」など目的を持つと良いです。漠然と全部気を付けるより、効果が上がりますよ。

先生にも色々と特徴がありますから、目的に合わせて先生を選べると効果が上がります。

先生の選び方については、こちらの記事を参考にしてくださいね。

自己紹介は、実践の場でもよく出てくるシチュエーションです。
最初は、自信をつける為に自己紹介を上手に出来るようにするのも良い方法だと思います。

自己紹介の練習方法については、こちらの記事を参考にしてください。

レッスンの予習と復習をしておく

レッスンを受ける前の予習と復習をする癖は付けるようにしておきましょう。

学生時代は「予習より復習が大事」と聞いた方も多いと思います。

オンライン英会話のレッスンについては、予習を大事にした方が良いです。
予習をしっかりしておかないと、レッスンを効果的に受けられないからです。

テキストの内容が分からない状態でレッスンを受けても、テキストの内容ばかりが気になってしまいます。

レッスン中は、話すことに集中できるように予習はしっかりしておきましょう。

予習と復習の方法については、こちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

ビズメイツのオプションでVideoレッスンで予習する方法があります。
個人的にはVideoレッスンは受けなくても良いと思います。

理由については、こちらの記事を参考にしてください。

ビズメイツのYoutube動画でインプットをする(番外編)

ビズメイツの公式Youtubeチャンネルがあることをご存じですか?

ビジネスで英語を使う為の英語学習において、とても有益な情報が詰まっています。

勉強の仕方や考え方はもちろん、文法や単語の使い方も学習できますよ。
ビズメイツを利用していない方でも、利用できる内容になっています。

テキストだけだと、イメージが思い浮かばないことが多いと思います。

単語を参考書で見ても使う場面が想像できないと、実際に使ってみるのは難しいですよね。

ビズメイツの動画では、単語の使い方が動画で見ることが出来るので、利用する場面の雰囲気がイメージできるので記憶にも定着しやすくなっています。

無料なのでインプットの1つといて利用しない手はないです。
一度、チェックしてみて下さいね。

ビズメイツのYoutube動画の内容については、こちらの記事にまとめていますので参考にしてください。

ビズメイツをおすすめする理由

繰り返しになりますが、英語を習得するにはインプットとアウトプットを高速に回転させることが重要です。

レッスンはアウトプットの場です。
しかし、そのレッスンの中でも、インプットを得ることが出来ます。

特にビズメイツは、レッスンの中でたくさんのインプットがあります。

それは、ビズメイツの先生はビジネス経験があり、実践の場での英語の使い方を知っているからです。

また、何より英語を教えることに対する意識が高く、プロフェッショナルな方ばかりです。
英語を早く身に付けたいのならビズメイツがおすすめですよ。

他のオンライン英会話より利用料は高いですが、結果的には、他のオンライン英会話より短い期間で習得できると思います。

無料の体験レッスンがあるので、一度、試してみて下さいね。

ビズメイツのレビューは、こちらの記事にまとめているので参考にしてください。

-ビズメイツ
-,

© 2021 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5