オンライン英会話

オンライン英会話におすすめのヘッドセット3選

本記事では、オンライン英会話で使うヘッドセットの選ぶポイントについて解説します。おすすめのヘッドセットも紹介しますよ!

オンライン英会話をする時に、

・どんなヘッドセットを選べば良いのだろうか?
・そもそもヘッドセットっているの?」

こんな疑問を持たれる方も多いと思います。

ヘッドセットがなくてもパソコン内蔵のマイクやスピーカーを利用することでオンライン英会話を受けることは可能です。

しかし、レッスンを効果的にするには、ヘッドセットを用意した方が良いです。

本記事では、オンライン英会話にヘッドセットを使った方が良い理由と選び方について、まとめました。

私は1年以上オンライン英会話を続けていることと、コロナの影響で在宅ワークになったことでほぼ毎日4時間以上のオンライン会議をしています

オンライン英会話もオンライン会議も自分が快適な環境で使えることはもちろん、相手にもストレスなく自分の声を届けなければいけません。

購入して失敗した物もありましたが、色々と試してきた中で、私のおすすめのヘッドセットもご紹介します。

ヘッドセット以外にもオンライン英会話を始める前に用意しておいた方が良いものがあります。
必要なものを一覧としてまとめていますので、ヘッドセット以外に準備がいるものはこちらの記事が参考になります。

オンライン英会話にヘッドセットを利用した方が良い3つの理由

ヘッドセットは、マイクとヘッドフォンがセットになったものです。

パソコン内蔵のマイクやスピーカーを使わず、ヘッドセットにした方が良いのはいくつかの理由があります。

講師の声が明確に聴ける

ヘッドセットを利用することで、講師の声をしっかり聴くことが出来ます。

特に英会話のトレーニングを始めたばかりの頃は、英語を聞くことに慣れていません。

その為、スピーカーで聞くよりもヘッドセットを利用する方が聞き取れる可能性が上がります。

講師の細かい発音も確認することができます。

自分の声を正確に伝えられる

パソコン内蔵のマイクを利用すると、自分の声以外にも周りの音も広範囲に拾ってしまいます。

広範囲に拾ってしまうと、自分はあまり気にならないかもしれませんが、講師側は聞き取りが難しくなります。

講師が聞くことに集中してしまうと、適切なアドバイスも出来なくなってしまいます。

ヘッドセットはマイクが口元にあるので、自分の声以外の不要な音が入り込まなくなります。

また、音割れしてしまうリスクも下げることが出来ます。

「講師の声を聴くこと」も「自分の声が正確に伝わらない」ことも、自分にとっても講師にとっても不要なストレスですよね。
ヘッドセットを利用することで、余計なストレスを除くことができます。

レッスンに集中しやすい環境を作る

ヘッドセットで耳を覆うことで、周囲の音をシャットアウトすることが出来ます。

特に周囲がガヤガヤしている時には、せっかくレッスンを受けていても集中力が途切れてしまう原因になってしまいます。

レッスンに集中できる環境を作るという事でもヘッドセットは効果的です。

ヘッドセットの種類

ヘッドセットは、マイクとヘッドフォンが一緒になったものですが、いくつかの種類に分類することができます。

ヘッドセットの選び方をご紹介する前に、ヘッドセットの種類について紹介します。

接続方法

ステレオミニ
パソコンやスマートフォンの丸いイヤホンジャックに差して使うタイプです。

ヘッドセットの先が棒状の金属になっているタイプです。

言葉で表現すると難しいですが、画像ですとこんなものです。

見たことありますよね。

プラグイメージ

USB
パソコンにUSBで接続するタイプです。
スマートフォンを利用する場合には、変換アダプタを利用する必要があります。

Bluetooth
物理的な線ではなく、Bluetoothで無線接続するタイプです。

有線と無線

接続方式がBluetoothの場合は、もちろん無線になりますが、USBタイプの接続でもワイヤレスタイプのヘッドセットがあります。

ノイズキャンセリング機能

周囲が騒音でうるさい場合にも、騒音を打ち消す機能をノイズキャンセリングと言います。

ノイズキャンセリングには、周囲の雑音を打ち消して「相手の声を聴きやすくする聞く側の機能」と「相手に自分の声だけを届けてくれる伝える側の機能」の2パターンがあります。

ヘッドセットの選び方

ヘッドセットにはいくつかの種類があることを踏まえた上で、オンライン英会話に適したヘッドセットの選び方について紹介します。

接続方法はUSBタイプを選ぶ(優先度:★★★)

接続方法には、ステレオミニ、USB、Bluetoothの3つの種類があることをお話ししましたが、USBタイプの接続方法のものを選びましょう。

ステレオミニタイプは、雑音やノイズが入りやすく、音声がこもりやすいです。

せっかく、クリアに講師の声を聴くために、ヘッドセットを購入しても、聞きづらくなってしまっては意味がありません。

Bluetoothのヘッドセットは、雑音は入りませんが、比較的高価なものになってしまいます。

講師の声をクリアに聞くことはできますが、オンライン英会話だけに利用するには、少しもったいないかなと思います。

音楽を聴くことが好きだったり、仕事でもオンライン会議に利用することが予定されているなど、他の用途があるのであれば、選択肢として考えることはできると思います。

ノイズキャンセリング機能が搭載されているタイプを選ぶ(優先度:★★)

どちらもあると便利な機能ですが、こちらの雑音を消して相手にクリアな声を届けるノイズキャンセリングマイクの機能を持ったヘッドセットがおすすめです。

講師の声を聴く環境は、ある程度自分でコントロールできますが、声を伝える方は意外

に周囲の音を拾ってしまって相手が聞き取りづらいことがあります。

配線がワイヤレスである(優先度:★)

USBのワイヤレス配線の場合、配線がすっきりします。

ただし、充電を気にしなくてはいけないなどの面倒さもありますので、配線が気になる方はワイヤレスを選ぶのも良いです。

軽いものを選ぶ(優先度:★)

オンライン英会話で1日に30分~1時間のレッスンを受ける予定の方は、重さはあまり気にしなくて大丈夫です。

1日に1時間以上のレッスンを受ける予定だったり、オンライン会議などの用途にも利用を考えている方は、重さは重要です。

その日だけでなく毎日使う事にもなりますので、首や肩への軽減を考えて、できるだけ軽いものを選ぶことをおすすめします。

おすすめのヘッドセット

ヘッドセットの選び方を踏まえて、2年間で色々と使ってみた私のおすすめのヘッドセットをご紹介します。

ヘッドセットも価格が高ければ、当然良いものはたくさんあります。

しかし、オンライン英会話で用途が限られていることを考えると、必要最低限の機能がそろっていれば、十分効果的な学習が可能です。

BUFFALO 両耳ヘッドバンド式ヘッドセット

BUFFALO 両耳ヘッドバンド式ヘッドセット 4極 大型ドライバー搭載 BSHSHCS305BK

オンライン英会話だけの利用で、1日30分から1時間程度ならこれで十分です。

USBタイプではないのですが、これはオンライン英会話でもオンライン会議でも雑音で聞こえないと言われたことがありませんでした。

USB接続タイプではないのですが、最初に試してみるには、金額的にもお手頃なので1つ目の紹介とさせて頂きました。

私は。オンライン会議など長時間ヘッドセットを利用する機会が多くなってしまったので、買い換えました。

それがなければ、ずっとこれを使っていたと思います。

ゼンハイザー PCヘッドセット

ゼンハイザー PCヘッドセット ヘッドバンド型両耳式/ノイズキャンセルマイク PC 8 USB【国内正規品】 

USBタイプでノイズキャンセリングマイクがついているタイプです。

相手の声がとてもクリアに聴こえます。

耳への挟み込みも絶妙な感じで、重さも軽く、長時間利用する時にもあまり気になりません。

マイクを回転させることができるので、マイクを使わない時は、上にずらしておくことができます。

ロジクール ヘッドセット パソコン用 

ゼンハイザーと同じくUSBタイプでノイズキャンセリングがついているタイプです。

ロジクールは、PCの周辺機器では有名なメーカーで、どれを利用しても品質が安定しています。安心して使えるヘッドセットです。

ゼンハイザーは、マイクを上に上げる形でよけますが、こちらの商品はマイクを収納することができます。

ヘッドセットのまとめ

ヘッドセットがなくてもオンライン英会話のレッスンを受けることは可能です。

しかし、効果的なレッスンにする為に、ヘッドセットを用意しましょう。

ヘッドセットを用意することで、雑音が気になって聞き取りづらいなどの余計なストレスを受けなくて済みます。

高価なヘッドセットは必要ないので、今回ご紹介したようなヘッドセットを利用して、楽しくレッスンを受けましょう。

オンライン英会話を受けるにはヘッドセット以外にも準備が必要なものがあります。
用意した方が良いものをこちらの記事にまとめたので参考にしてください。

ビジネスにおすすめなオンライン英会話を集めてみましたので、こちらの記事を参考にしてください。

-オンライン英会話
-, ,

© 2021 Thinking Simple Blog Powered by AFFINGER5