オンライン英会話

おすすめの「オンライン英会話やめどき」は3つ【具体的に解説】

本記事では、オンライン英会話のやめどきについて、解説していきます。
やめるべきタイミングを具体的に紹介していきますよ!

オンライン英会話を始める目的は、英語を話せるようになることです。

でも、英会話は試験での合否や、TOEICのように得点が分かるものではないですよね。

合否や得点があれば、合格したらやめるとか、何点取ったらやめると決めることができます。

でも、オンライン英会話は、数字で判断することが難しい勉強です。
始めたのは良いものの、「やめどき」がいつなのかは分かりづらいですよね。

本記事は、オンライン英会話を始めたけど、どのタイミングがやめどきか分からない方に向けて記事を書いています。

結論からお伝えします。

オンライン英会話のやめどき

オンライン英会話を始める時に、数字で測れる目標を立て、目標を達成した時にやめる。

オンライン英会話を始める時に、数字で測れる目標を立てましょう。

目標を達成したタイミングで、自分の感覚として納得できていれば辞めても良いし、納得できなければ新たな目標を立てて継続しても良いです。

具体的な、数字目標の立て方について説明しますね。

オンライン英会話のやめどきの判断方法

レッスンを受ける期間や回数を達成した時

オンライン英会話を始める時に、受けるレッスンの回数や期間を目標に設定しましょう。

オンライン英会話を初めて効果が出るのは、最低でも3ヵ月ほどの期間と50回程度のレッスン受講が必要です。

これより短い期間や少ない回数を目標にしても、効果を実感することができません。

期間や回数で目標を立てて、達成した時に、まだ続けたいか・辞めるかを考えてみましょう。

オンライン英会話を始める時には、仕事で使いたいとか、海外で英語を話したいなどのきっかけがあったと思います。

その目標を達成できるレベルに到達しているのか、考えてみましょう。
結局、最後は実践の場で利用できるかどうかになります。

実践の場で対応できなければ、またオンライン英会話でレッスンを続ければ良いですよ。

レッスンで目標としたテキストが終わった時

多くのオンライン英会話は、テキストが用意されています。
テキストでここまで終わったら、やめると決めても良いです。

期間や回数と同じで、やめると決めた所までテキストが終わった時に、自分の目標としていたレベルに達したかどうかで、継続するべきかを考えてみましょう。

オンライン英会話を継続できていない時

オンライン英会話を初めてみたけれど、仕事が忙しくて思うようにレッスンを受けることができなくなる時もあります。

レッスンを受けたいけれど時間がないと思いながら過ごすのは、精神衛生上も良くありません。

そんな時は、やめるのではなく、一度、休会をしましょう。
仕事が落ち着いて、レッスンが受けられるようになったら改めて始めれば良いです。

忙しい期間とは1ヵ月~2ヵ月です。
この程度のお休み期間であれば、途中でやめてから再開しても、すぐに同じレベルに戻りますよ。

英会話は暗記する学習ではありません。
習得までには時間のかかる分野ですが、逆に、暗記科目と違ってすぐに忘れることもありません。

ちょっとやめたぐらいで0に戻ることはないので安心して下さい。

3ヵ月以上忙しい時期が続くとなると、それは勉強の仕方や時間を根本から見直す必要があります。

オンライン英会話のレッスンを受けるという事は、他の時間を犠牲にしているという事になります。

自分の生活の中で優先順位を考えて、オンライン英会話のレッスンを受ける優先順位を上げましょう。

オンライン英会話のレッスンを受けることを習慣化して、1日のリズムを作ることが大事ですよ。
レッスンを習慣化する為の方法は、こちらの記事が参考になります。

オンライン英会話を毎日継続できない3つの理由と対策方法を紹介

英会話の勉強をして、すぐに英語を身に付けたいと考えている人も多いと思います。 短期集中ですぐに英語が話せるようになると良いですよね。残念ながら英会話は短期集中で短い期間で身に付くものではありません。 ...

続きを見る

おすすめできないオンライン英会話のやめどき

オンライン英会話をやっても効果が出ていないからやめようと考えている人もいるかもしれません。

オンライン英会話で英語が伸びないから、「やめどきだ」と考えるのは間違いです。

他の方法に手を出しても、同じような状態になってしまう可能性が高いです。

英会話は、数字で実力が表せるのものではないので、効果を実感することが難しいかもしれません。

でも、正しい方法で学習すれば、必ず話せるようになります。
自分の学習方法も見直してみると良いです。

英会話を上達させるための記事をまとめたので、参考にしてください。

今のオンライン英会話が合わないなと思うのであれば、違うオンライン英会話を受けてみるのも良いですよ。

たくさんのオンライン英会話サービスがあるので、向き不向きもあります。
自分に合ったオンライン英会話を探してみましょう。

注意としては、一度決めたオンライン英会話で、3ヵ月間は同じ所でレッスンを受け続けることです。
始めてすぐは合わないと思っても、時間の経過とともに評価が変わることはよくあります。

無料体験レッスンで試せるところをこちらの記事にまとめています。
今のオンライン英会話が合わないのなと思うのであれば、無料レッスンで試してみて下さいね。

オンライン英会話の無料体験レッスンを比較・確認ポイントも解説

オンライン英会話は、インターネットの環境とパソコンやスマホがあれば、どこでもレッスンを受けることができるのがメリットです。 会員登録も全てWebサイトで完結できますし、入会金やテキスト料金が不要の所が ...

続きを見る

ビジネスで英語を使いたい人向けに満足度が高いのは、ビズメイツです。
私も長い間、利用しています。

ビジネスで英語を使いたいと思っている人は、ビズメイツの体験レッスンを受けてみて下さい。
きっと、満足できると思います。

ビズメイツの体験レッスンはこちら

学習の習慣をなくしてしまうのはもったいない

レッスンをやめることができるのは、オンライン英会話を始めた目的を達成した時ですね。

おめでとうございます!

でも、せっかく習慣できた学習することをやめてしまうのは、本当にもったいないです。

継続して学習することというのは、それだけでも立派な能力なのです。
意外と継続して学習することは難しいことですよ。

学習の習慣がなくならないように、他の勉強を始めるのも良いですよ。

次に始めるおすすめの学習① TOEIC

英語関連で言えば、TOEICの勉強がおすすめです。
英会話は、客観的に英語を話すことを証明することは難しいです。

TOEICであれば、点数として客観的な評価を得ることができます。

英会話とTOEICは、似ていて違うものなので、新しい知識を得ることができます。
TOEICを学習する時におすすめの参考書です。

created by Rinker
¥4,480 (2022/10/04 18:01:52時点 楽天市場調べ-詳細)

次に始めるおすすめの学習② 簿記

英語と同じように広く使える知識の得られる簿記もおすすめです。

簿記の知識だけで、何かできるという事ではありません。
でも、会社のお金の流れを理解するのに役立ちます。

簿記の知識は、社会人であれば持っていて損がないです。
オンライン英会話より、短期間で結果も出せるので、かなりおすすめです。

是非、学習を継続して下さい!

 

-オンライン英会話
-,